投資信託の買い方

投資信託というと証券会社で購入するものと思いがちですが、現在では実に様々なところで投資信託を購入することができます。例えば、近所の銀行や郵便局でも購入することができます。

そんな中、最近急速に利用が拡大しているネット証券やネット銀行と呼ばれるインターネット専業の金融機関が、とても便利にしかも有利に投資信託を購入することができるようになっています。




ネット証券やネット銀行なら、自宅のPCで24時間いつでも取り引きできますし、スマホなら外出先でも取り引きできますので大変便利です。さらに、各種手数料が安い場合も多いので利用しない手はないでしょう。




証券会社、銀行、郵便局、ネット証券などどこで購入するにせよ、まずは口座を開設する必要があります。

口座の開設には、本人確認のための身分証(運転免許証など)と印鑑が必要です。この2点を持って、金融機関の窓口に行けば口座を開設することができます。

口座の開設にしても、ネット証券なら郵送によるやりとりで口座が開設できますので、忙しくて金融機関の窓口に行けない、あるいは営業されるのがイヤだから窓口に行きたくないといった方などにはネット証券がおすすめです。

口座が開設できたらその口座にお金を入れて、そして投資信託を購入するのです。自分の好きなタイミングでも購入できますし、積立貯金のように毎月決まった金額を購入する方法もあります。

今日のポイント
投資信託は、証券会社銀行郵便局ネット証券やネット銀行で購入できる。

ネット証券 ネット銀行 は、 24時間取り引きできるし、手数料が安いことも多いので便利で有利!

【投資信託とは】 メニュー

スポンサードリンク

このページの先頭へ

イメージ画像